2020年01月11日

ドラム 練習 場所

e293d1726155b170e4efeeba08df697c_s.jpg

ドラムは練習する場所がとても重要ですよね。

ほかの楽器もそれなりに音には気を使いますが、ドラムに比べたら・・・

そういうわけで、よほど住宅事情に恵まれていない限りは、自宅では練習パッドを使った練習。

セットを使った練習はスタジオで…となることが多いのではないでしょうか。

ただ、私が生まれ育った西多摩や、現在住んでいる埼玉の場合は、河川敷にドラムセットを持ち込んで練習している風景が日常的にみられます。

西多摩だといわずと知れた多摩川、埼玉だと荒川の河川敷(秋ヶ瀬公園が有名)。

近くにこれと似たような場所があって、車を持っているなら。

毎週のように河川敷に繰り出して、週に一回は本物を使って練習ができる!

これ、とてもうらやましい環境ですよね。

そういう選択肢もあり得るのではないでしょうか。

【関連する記事】
posted by ドラ雄 at 22:21| ドラム 練習場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする