2020年01月14日

ドラム 練習用パッド ヤマハ

私が通ってるドラムの先生のところで練習用に使わせてもらってる練習用パッドは、ヤマハのやつでした。

打面が白くて、スタンド付きの、打面がやや大きめのやつです。

ちゃんとリムもあるのでそれを使った演奏の練習もできるし、ブラシでの練習もできるので、一台で多目的に使えるところがいいと思います。

posted by ドラ雄 at 13:03| ドラム 練習用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

ドラム 練習用パッド 12インチ

ドラム練習パッドで12インチだと何がオススメ?というお話ですが、これも先生に聞いちゃいました。

いくつかあるけど、まずひとつめは、世界中のプロが使ってるので定評のあるのがEVANSのREAL FEEL。


EVANS ドラム練習用パッド RF12D/12" DBL-SIDED PAD(エヴァンス エバンス)

これ、私も使ってます。

感触としては、ほかのパッドより少しだけゴムが柔らかいので、はずみすぎないところがいいなと思っています。
なんていうかな、強めに張ったスネアドラムに近い感じがするので有名です。

ほかのはまた別の記事で紹介しますね。

ラベル:定番 目的
posted by ドラ雄 at 08:20| ドラム 練習用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

ドラム 練習パッド 自作

先生に聞いたら、昔のドラマーさんは練習パッドをよく自作してたそうです。

よく聞くのが、厚めの月刊雑誌をガムテープで補強してそれをたたいてたと。

また、椅子の天板と5ミリ厚ぐらいのゴム板をホームセンターで買ってきて、それを貼り合わせたものを叩いてた、とか。

手製の練習パッドにも流派があるんですね。

で、気になるのはどちらがいいのか?という話。

これが実はびっくりで、どちらもスティックコントロールの訓練には役に立つので両方使え、ということだったんですね。

ちょっとひとまず両方作ってやってみます。

何か疑問が出そうですが、そしたらまた先生に聞いてシェアしますね。

ラベル:効用 流派 手製
posted by ドラ雄 at 07:40| ドラム 練習用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする